フィールドチェック。

現在、奥矢作湖の水位が大きく低下しボート搬入が難しい状況のため、JON STYLEは一時休業となります。水位が回復次第、営業を再開致しますので何卒ご理解頂きますようお願い申しあげます。

 

水位が回復するまでの間、私高橋が矢作川水系リザーバーでのガイドを行うことと致しました。

詳細はこちら⇒矢作川水系リザーバーガイド

よろしくお願い致します。

 

本日は高木くんにお付き合い頂いてフィールドチェックを兼ねたプライベート釣行。

のんびり8時スタート。

まずはざっくりオーバーハングが絡むシェードをティムコ/野良ネズミで探るもノー感じ。

続いてアフター回復系が差すエリアへ。

少し水に色が付いていたため、OSP/ブリッツEXDRをセレクト。

細かく刻んだ数投目。


グッドコンディションの51㎝。

続いて、オープンウォーターを回遊する個体を狙ってティムコ/キャリラバ1/2oz+モリックス/RAシャッド4.5”の高速リトリーブ。

こちらも細かく刻んだ数投目。

41㎝。

途中、グッドサイズのスクール登場。

ジグヘッドワッキーで・・・・

37㎝。

ティムコ/パニックシケイダーでオーバーハングを攻めると・・・・

アベレージサイズが連発。

ティムコ/スーパーリビングフィッシュのミドストでも。


エリア、水色、魚の状態によっての適材適所のルアーセレクトはとても重要です。

高木君も野良ネズミでゲット!!

その後もジグヘッドワッキーでアベレージサイズが連発!!

高木くんの写真が少ないのはお察し下さい!(..)
しかし、彼の釣りに対する熱心な気持ち。
応援したくなります。頑張れ!!
高木くん、いつもありがとうございます!(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です